FC2ブログ
2011.07.08

ひかり ひろさ

色んな人が私には輝いて見える。

オーラが見えるとかじゃないよw



例えば、私の姉は、濃いめのピンクに光ってる。ときどきすごいどぎつすぎるようなラメが入る。

この間通りすがった人は、
薄いブルーの☆の尖った部分が多い光り方だった。


神様は、ま~ぁるいgoldです。あたたかいのに、気高すぎて近づけない。

クリストファーは、シルバーだなぁ。四角くシルバー。

亜紀先生は、なんともいえない色だ。。。。。。今は闘病中なので、その時によって変わるけど
基本的には、、、、ふくよかなレンガ色の花びらがたくさんたくさんたくさん重なって開いてる感じ。



私はみんなが、ただただ羨ましかった。


光を持つ人が。華を持つ人が。



蛍光色みたいな人。パァーッとした人。ナイフのように光る人。
色もあったりなかったり。





でも、ふと、思った。

私はじゃあどう光りたいの?って。



暗いっていつも言われてw、それも持ち味って開き直ってたけど、
闇があるから光が見えるんだとかw、それも本気でそう思ってたけど、
もう一つ、完全に見えてない事があった。


どう光りたいの?





蛍光色に光りたいわけじゃない。
パーンと光りたいわけじゃない。
ナイフみたいに光りたいわけじゃない。




単純ではないけど、やっとみつけた。

言わないよ(笑)







やっと、わかった。
やっと、みつけた。




そういう風になら、光が持てるかもしれない。華が持てるかもしれない。











一生、持てるわけないやって、実は思ってた。
でも
明確にイメージが出来た今、そうじゃないかも・・・って
思い始めた。



私の良い所の1つに、広さがあると思う。
宇宙みたいな感覚の。。。。。。

ただ広すぎて、

他の人にとっては違うけど、

私個人としては、広すぎて不安定になる。
自分がないの。
いや、あるんだけど、広すぎて


すごく小さな事しか見えなくなったりする。
でもそれで楽な時もある。
救われる時もある。
でも、見たいものが見えないときが多い。広すぎて、どこにあるのかわからない。



今日は気付けた。7月8日。
忘れないように、したい。

Posted at 04:15 | *hero talk* | COM(2) |
2011.07.07

たなばた

たなばただね。

おりひめとひこぼしは、出会えそうかなぁ~?




って、そんなロマンティッカーじゃないので
ただ、7、7、というぞろ目に反応するくらいです。




昨日は完全にヘバってました。わぁ~い。

てちゃダメだけど…
ダメだ。今。



でも

ダメな時に、
あぅって事(幸せだけど、今?)もあったりしますよね。







あああああああ気分悪い(体調悪いだけです)
ちょっと練習しとこ

Posted at 17:10 | *hero talk* | COM(0) |
2011.06.24

む~ん…

心の足場がぐらついてますが、、、、薬、今日は断ちたい~。

昨夜から、飲む量が増えたせいで、しょっちゅう転んでます(対策にたいてい転ぶ場所が決まってるのでクッションをおいてそこにむけて倒れてます)


ほんと、これこそが真の悩みなんですけど…
恋愛の悩みとか、コレに比べたら(爆)
ないけどね。恋愛の悩み…w



う~ん。


でも、、、とりあえず、一個だけ行くか。。。。。

書類系するから、嫌なんだけど、
だからこそしなきゃ、
変な不安が押し寄せて間違っちゃったりするんだよね。

その前に~

必要な元書類を見つけ出さねば…






Posted at 14:55 | *hero talk* | COM(0) |
2011.06.11

感動

先ほど、すごい感動体験をしました。

じいちゃんへじいちゃんへ
(2000/11)
小桝 つくし

商品詳細を見る


この本、私が書いたもの。
ある程度まで書いて、文芸社に送ったところ、
もう少しページ数を増やせば、出版できますという事で
連絡が来たのが、

祖父のお葬式の日。

導かれるのを感じた日でした。


それからもう11年。



先ほど、父から、蒲刈の方から連絡があり
どうしても5冊程欲しいのですが、出版社には「在庫なし」と言われ
この本が置いてあった整骨院だか治療院だかの方に聞いたら
広の方だと言う事で、

名前も珍しいし、思い切って電話を下さった@親戚の家でしたが。

で、そこから父に連絡が入り、父から私に入り、
自宅にももう各自1冊ずつ大事に保管してる状態なので
どうしようって事になり、

とりあえず謝るしかないとか言ってたんだけど、

もしやと思って検索。

amazonでは1冊しかなかったので、
楽天booksで注文して送付させていただきました。


直接お電話でお話させていただいた方は
本当に、
「素直な言葉で、思いがつづってあって、近親者が今、病床にあり、家族で面倒を見ている状況の中、心に響き、毎回治療院で読ませていただいていて、どうしても手元に欲しくなったのです」
という事。


泣いてしまいました。


おじいちゃんからのエールでしょうか。

こんな形でつながっていくと、私は感じます。
亡くなっても、会えなくても、、、、



11年も前の本。
私の中でも、もう、これは、人の目に触れる事はないんだろうなぁなんて、
勝手に思ってたけど、
そうじゃなかったんだ。。。。。。。。。

と改めて思わされ



表現していくという事への真摯な思いをあらためて磨いていこうと
心にやわらかな毛布をかけていただいた気持ちになりました。


わざわざ電話までしていただいて、本当にありがたい事でした。


誰かの勇気や、癒し、同感、共感になるならば、これ以上に嬉しい事はありません。
まさかこんな事が起こるとは夢にも思っていませんでした。

Posted at 16:07 | *hero talk* | COM(2) |
2011.06.02

新月の発見

今日は新月。

そんな日に、片付け中にみつけた私のちいちゃい頃のお絵描きノート。
の中の絵を見て、衝撃。

私の大好きな

ジョアン・ミロさんの「立つ人物」
とそっくりな絵を描いてます。

これ↓
類似性

向かって右がミロさん、、、、、っていうと、知り合いみたい爆
ジョアン・ミロ

左が
ヘロさん、、、、、、、


なんでこの絵にこんなに惹かれたか、、、、、、


もともと好きな構図なのかしら…






新月の日に、我ながらすげ~☆爆

Posted at 22:39 | *hero talk* | COM(0) |