FC2ブログ
2009.04.25

うぅっ……

DSC00121_convert_20090425025335.jpg
 親戚の犬のDANちゃんです。

 まだ若いのに、網膜変性症という病気で、目が見えなくなるそうです…今もほとんど見えてないみたい。


 ここのお家には元々、TOTOちゃんというミニチュアシュナウザーがいて、後から飼われたのがDANちゃんでした。
DSC00122_convert_20090425025428.jpg 
 左がTOTO兄さん。ルビーをすごく好いてくれてました
 ルビーがいなくなって、初期の頃は、遊びにきても探してくれてました。ありがとね…

 紳士な、王様っぽいTOTO兄さんと、
 無邪気で天真爛漫なDANちゃん。



 DANちゃんは、小さい頃、家で預かったり、お泊まり保育した事もある子で、私の事もそれなりに、愛してくれてます。


まだ本当に、ぴよぴよした頃にお泊まり保育で預かり、
私のベッドのちょっと離れた横にケージをおいて、
上から布をかぶせて眠らせて

夜中に変な気配を感じて、「う~?」と思ってケージのほうを見たら

ケージの上にかぶせた布の「上」に、
DANちゃんがちょこんっと座り(ハンモックに乗ってるような感じ)
首をかしげてこっちを「じ~~~~~~~~~~~~~」
っと見てました。

夜中に爆笑。


未だに、どうやってあの上に乗ったのか、謎で謎でしょうがありません。
私の人生7不思議の一つに入るかも。

かわいいやつなんです。。。



会うと、いっつもすごい勢いで顔面突進されて、
TOTO兄さんをなでてたら、焼きもちやいて、自分の体を差し込んでくる(笑)


そんなDANちゃんが、、、、


今日、その診察結果が出て、早速お見舞いに行ってきました。
まだ多少は見えている様子だけど
歩くのもそぅっと。
何かがちょっと触れると
ものすごいびっくりしてる。

そして一番の変化は

動かない、ほとんど。

で、私の足にへばりついて、じっとしてる。。。。。
だっこされて、じぃっとしてる。。。。
ぴょんぴょん飛び跳ねたり、飽きてくると一人でごそごそしたり
どちらかというとあんまり人におもねるタイプじゃなかったのに
(会った瞬間は別だけど)

だっこされて、なでられてると、ほっとできるようで
(状況考えたら、当たり前なんだけど)
すごく、ぽわ~~~~~~~っと甘えてじっとしてる。

それが、なんだかすごく、、、、来ました。心に。うぅっと。
そうしてないと、不安っていうのが伝わってきて………


以前もだっこされたりして、じっといい子にはしてたけど、全然違う「じっと仕方」


それ以外の時は、椅子の下や、机の下で横になってじっとしてました。



でも、めげずに遊んでみました。
音は聞こえるので、なるべく声を出したり、
突然近くで音がしたり、いきなり触るとびっくりするので
私がDANちゃんのどこかに触っているように気をつけてみたり。


やっぱり元気はあんまりないし、
疲れやすいけど
かわいいDANちゃんでした。
本人は、元々の天真爛漫さもあって、逆にこっちが泣きたくなる。



想像してみた。DANちゃんの状況。
どうすれば、怖くないか。
どうすれば、びっくりしないか。
うん。。。

気をつければいい。少し。


ただ、TOTO兄さんは、高齢で、TOTO兄さんがいなくなったらどうなるのか
心配になり、、、

TOTO兄さんは、そんなDANくんの変化をどう受け止めてるのか
心配になり、、、
(じっとしてるDANちゃんを、時々じぃっと見てました。でも二人で遊ばせたらちょっと遊んでたけど、なんか遠慮がちだった)





大切な人が、病気になったり、色々、突然起こることは肝に命じてはいるけど、
だから後悔しないように、接していこうと思ってはいるけど、
やっぱり悔しかったり、する。
後悔しないように、もっともっと大切に接して行こう。
スポンサーサイト





この記事へのコメント
電話では母から話を聞いていたけど・・・
言葉がしゃべれない分、DANちゃんは自分の中だけでこの状況を、この現実を受け入れていかなければいけないんだよね。。。

誰にでも必ず今日と同じような明日が来るわけではない。
改めて、そう思いました。
Posted by 姉 at 2009.04.27 01:02 | 編集
> 言葉がしゃべれない分、DANちゃんは自分の中だけでこの状況を、この現実を受け入れていかなければいけないんだよね。。。

うん、それがすごい、なんというか、あれだったよ。。。
抱きしめて、何が起きてるかわかってるからね~大丈夫だよ~と伝えたい。
そういうような思いをこめながら、ながらなでなでしてました。
と同時に、野生の力を強く信じました。念じました。
嗅覚と聴覚が発達してくるらしいです。



> 誰にでも必ず今日と同じような明日が来るわけではない。
> 改めて、そう思いました。

うん、ほんと。。。思っても思っても、また思わないと、
ついつい忘れるよね…
Posted by hero at 2009.04.27 01:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する