FC2ブログ
2008.05.10

リアル南田→リアルこけし

20080509134737.jpg
 今日、また髪を切ってきました。

 前回行ってから、2週間。
 
 GWを過ごし、GWで太り、シルフィード(バレエ・先生が踊った)を見に行き、golfのレッスンを受け…
たりしているうちに、

すごい勢いで髪の毛が伸び、
「あっという間に南田洋子を超える勢い」
のすごい量のボブになり、
どうにもこうにもならなくなって、こんなに短くしてみた。



リアルにこけし。

すごい量の時に、なんとかしようと
また、また、自分で切った前髪を
さらに切られ、リアルにこけし。

でも

GW太りを、短期集中ダイエットで、
(てゆうか、その前から1kg強オーバーしてたんだけど)
取り戻してる(現在2kg近く落とした。あと少し~)今の私には
良い気分転換です。

こんなに短くしたのは、人生35年の中でも、極稀。
ちょっと楽しいシャンプータイム。

こうやって人は、どんどん髪を切っていくものなんでしょうか。
でも、これくらいが今の私にできる精一杯の「短さ」でしょう。。。。

ところでシルフィード。素敵だった。
斜幕の向こうに、ずらっと、森に迷い込んだ詩人(男性)を囲む何十人もの森の中の妖精達。
幕が開いた途端、会場内に
「ほぉ~」とも「ふぅ~」とも「わぁ~」とも聞こえるため息が
ざざざっと広がりました。
そういうのを比較的出し渋る(恥ずかしいから)広島人としては、珍しい現象と言えるでしょう。

先生達もかわいくて、素敵でした。
ちいさい先生なのに、会場を埋めてました。
すごいなぁ。
魅せられました。

1977年に作られたというモダンのナンバーもありました。
バレリーナの踊るモダン、初めてナマで見ましたが、
なんか、裏打ちされた技術が、ものすごい安定感を産んでました。
Jazz人がやるモダンとも違う雰囲気。
そして、Jazzの人と、バレリーナとの違いみたいなのもなんとなく。
踊りは踊り、なんだけど、やっぱりどの道を歩んで来たかってのは、にじみ出るよね。

でも、勝手ににじみ出るものも大切だけど、
意識的ににじませるものにも興味がある。

Jazz、House、Hip-hopをやり、モダンを少しだけやり、Hip-hop Jazzをやり、そして、バレエをやってる今の私はどんなものがにじみ出せるのかな~。
どんなものをにじみ出したいのかな~。
テナ事を考えているとキリがないので、今はリアルこけしで。


あ、あとgolf。
昔から球技が大の苦手の私の割には、結構当たりました。玉に(笑)。
よくわからんけど、9番で100ヤード飛ぶのは、結構いいんだって

golfは、かかと体重らしい。

知らなくて、つまさき体重で最初やってたので、ちょっと足をグキりました。
でもちょっとなので大丈夫でした。
衝撃の事実でした。

あと、意外に握力がいって、
握力なしの私にはいい訓練になりそうです。
スポンサーサイト





この記事へのコメント
短くなったね~
南田洋子さんは、何年か前に松山空港で見たことがありますよ。すんごい頭が小さくて、細くてキレイで、すべてが芸能人サイズだなあ。。。って感動しました。
Posted by meacot at 2008.05.16 23:21 | 編集
芸能人サイズ…わかるぅ~(笑)
ひとまわり、小さいんだよね~。
でもmeacotも、顔特に、小さいよね~。芸能人サイズだよ。
普通サイズの私は、この後さらに前髪ぱっつんへと変貌中です。
Posted by hero* at 2008.05.19 15:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する