FC2ブログ
2007.02.12

2週目突入

2週目です!

昼間は30分前入室して一列目キープしてたんだけど、
どうもチェンジラインの運に恵まれず、
なんだか悲しくなってきたので、あえて
ずーっと後ろで振りうつしを受けてみた。

そしたら、まぁ、見えたり見えなかったりだけど、
Tovarisの言葉を耳で必死に聞くし(これすごく大事)
想像力もフル活用で、
しかもまわりが「すいてる」ので動けるし、
不便もいっぱいあるけど、良いこともいっぱいある。
すっごい考えられる。自分の動きのこととかも。

だからあえて夜のクラスも後ろでずーっとやってみた。

うん。Tovaris自身が見えないのはちょっとつらいけど、
その分すご~く考え深く動けるかも。。。
想像力はほんっといるし、集中力もすっごいいるけどね。
しかもまわりに人が少ない!

なんか、す~~~~~~~~~っごい考え始めてます。

なんというか、Tovarisの振りを踊る時の気持ちよさだったり
面白さだったり、楽しさだったり、いろいろを
どう踊ったら「はっきり表現」できるんだろう。
「伝えられる形」になるんだろう。って。
自分の「この体」でね。

自分だけが楽しい、気持ちいい、面白い、だけじゃなくてね。
もっと欲張りに(笑)

だから脳みそ痛い、暑いです。脳みそが。

自分なりのその、Tovarisの振りの面白さ、楽しさ、気持ちよさを出せるかたち。
なんというか、外から見て伝わる術というか。
それをすごく考えてレッスン受けてみてます。

丁寧丁寧って思ってたのも、この事にたどり着く道筋だったのかもって思う。

「わ~い!楽しい」って思って踊ることをしつつも
やっぱり大好きなTovarisの振りを踊る喜びを、もっともっと
にじみださせたいな、と思います。

まだ考え始めたばっかりで、全然とっかかりも何も見えてこないけどね。




でもレッスン後にまたsaraさんに会って、
「真剣なんだ」の話をblogに載せましたって話をして、(案の定saraさんの記憶からはこぼれ落ちてて説明し直して思い出してもらいましたw)
「人生真剣です」ってまた言ってたら
「じゃあなんで前行かないの?」ってあの低~いテンションで聞かれました。

本当の理由はこの長ーい話でした(笑)


で、今日のsaraさん語録。

hero「あ、サラさん、友達きたよ~」(めっちゃかわいいゴールデンが歩いて来る)
saraさん「あ、おはよー」(よっ、って感じで手をかざしてた。。。)
ゴールデン「………スタスタスタ」(無視してた。。。)


(爆)


面白いな~saraさん。
素直に、しかもきちんと丁寧に挨拶してくれたsaraさんに乾杯

※saraさん、めっちゃかっこいいダンサーです。。。お世話になりまくった先生です。
あの腰使いはめろめろになります。
顔もきゅ!っとしててかっこいい上に、この面白さです。。。
スポンサーサイト





この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.02.13 15:38 | 編集
管理者にだけ表示を許可する