FC2ブログ
2007.01.24

うぉい、うぉい…

振り作りって、なんだか、いろんな流れに似てて、

ごん!

と障害にぶつかって、

真正面からわいのわいのしてても
全然どうにもならなくて

気をそらして、よそ見をしてたら
突然するっと抜けれたり、、、します。


これって、いろんな事がそうだよなぁ、なんて思いながら振りをがっつりやっております。



ところで、
ウィークリーマンションのその後ですが、
断りの電話を入れました。
対応もすごく、めんどうくさい感じだったし。。。
他の物件もいくつか見つけたし。。。

そしたら、担当の人が電話に出られないというので、かわりに対応してもらった方に
事情を全て話して、お断りしようと思いますと言ったら
「少々、お待ちいただけますか?」
と待たされる事少々。

そして保留音が終わるとあっさり
「鍵は事前に送らせていただきますので、大丈夫ですが、どうなさいますか?」

だって。。。




あの、樋屋奇応丸を求めたほど、心乱されたんですけど。。。




でもその対応してくれた方はすごくあっさり丁寧だったので、
気持ちよくお礼をいいました。心を込めて。
声の感じから、前回の契約の時に対応してくれた人(マネージャーIさん)だと思う。
スムーズで、気持ちよくて、きっちりしてて、ほんと気持ちよくお金を払う気になる。
そんな対応。素敵です。

しかし、電話に出られなかった、担当のAにつっこみを入れたい!
うぉい、うぉい、うぉい!。。。

なんというか、「マニュアル仕事」なんだねぇ、きっと。
もうちょっといろんなゆとりを持って過ごせば、いろ~んなことが全て
っとしたものになるんじゃないかなぁ。
と、mailを送りたい。

ここで妄想族のhero妄想は広がり、
そのAのおかげで、マネージャーのIさんはきっといろいろ大変だったりするんだろうな、、、
まぁでもIさんだからこそ、なんとかなったりするんだろうな、、、
今後の社員教育に期待だな。。。 Iさんがいるなら期待できる!
など、考えてしまった(笑)

マニュアル仕事って、ものすごく大切な時もあるけど、
実際にお客様と声を付き合わせてやりとりする仕事の時は、
ほとんど役に立たない気がします。

だって機械相手じゃないんだもんね。

しかもそんなに安い金額じゃないやりとりがあるんだから
気持ちよくしたいよね。

実際に嫌な思いをしたために、買うのやめたりすること、地方では本当に多いです。
(都会で仕事をしてる人は、本当にその仕事がしたくてやってる人が多いけど、
地方では、したくてやってる人が少ないから、という説を聞いて妙に納得した私。)

しかし今回はマネージャーIさんのおかげで、最終的には気持ちよく契約できました。
やるなぁ~、Iさん! Iさんに幸あれ!

気持ちよくお金を使えるのって、ほんと、大事です。
お金もきっと喜んでると思います。

というわけで、無事契約できました。

さ、振り作りに戻りま~す。
|.・)/゛ちゃお♪
スポンサーサイト





この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する