FC2ブログ
2006.10.23

観る

20061022122846-1.jpg今日は舞台を見にいった。

う~ん。音響が悪かった。
小さめのスピーカー二個で、ピアノ系の音はよく響くんだけど、ドラム系だと(スピーカーの都合?)音が小さくされてしまって、う~ん。。。
それはもったいなかった。

やっぱ箱、音の響きはとても大切だ。。。
照明はまぁ問題なし。

メトロノームを多数使うシーンが一部であったんだけど、その音ではちょっと酔った(笑)。微妙なずれがね。
狙いだろうけど、酔ったわ。。。

完全に観客と化して見ると、
いろんなことが見えてくる。
音が小さいと、舞台上の世界に浸りきれない。
見てる側のいろいろな瑣末なものが目に入るというか、身に響いて、「観る」準備ができない感じ。

照明もそういう部分あるよね。
あまりにも客席が明るいと、なんかいろいろ気になって、舞台に集中できないというか。
私だけ(笑)?

作品という観点から見ると、お客さんとしては
やっぱりやりたい事、見せたい事が何かあるんだなってものはいいね。
シビアだけど、何かがないと、やっぱり見てても、、、ねぇ。。。
見せさせられてるって感じは、いやだな。本当に。

人それぞれだから、難しいけどね。


そしてダンサーについてもいろいろと思う。

今回は少し怒りモード(笑)も入った。

技術がどうのこうの、というのはまぁそれぞれだけど、気持ちというか
気合いというか。

「見せる側」としての準備というかさ。

それは、ものすごい基本的なことなんだけど。忘れてる人もいちゃってる。
それは、でも絶対忘れちゃいけないことだと思う。
忘れてない人の良さが伝わる分、ね。
私のわがままな見方ですので、悪しからず.。。


そしてやっぱり己を知ることがいかに大切か。と思う。

分かりやすく言うと、例えばプリエにしても
1000人いたら1000人のプリエがあると思う。
(見た目としての話です。)
足の形なんてみんな違うし。
長さも、身長も、顔かたちも、髪型も、
目の見えない人もいれば、耳の聞こえない人もいれば。。。ね。

そういう中で、体内のパワーバランスなり、流れなり、
なんでもいいんだけど、
自分の体を受け入れてる、といったらいいのかな。
自分の体に責任を持ててる人っていうのがすきだな。
責任とは違うかな、自分の体を愛せてる人、というかな。

そう思って踊ってるわけじゃないだろうけど、
まぁ私が個人的に見て、だからね。
そんな風に踊れてる人はやっぱいいなぁという話。

私自身も昔は自分のことを受け入れられてなかった。

まだ受け入れられるようになって日が浅いけども(笑)
しっかり自分を見つめてがんばろうと思います!
スポンサーサイト





この記事へのコメント
こんばんは。NOCOです。

ちょっと最近語ってなかったんでちょっと語らせていただきます。

私は踊りに関わってきて何年間か何度も何度も色々な人と踊ることについて語って、すっごい考えてきて、感じるのはやっぱ人間性(笑)
うまく伝えられないかもしれないし、今実際踊ってなく、ダンサーともいえないから、生意気に思ったらごめんね。

極端な話、私は踊りは表現する手段だと思うけど、一種の自己満足だとホントに思う。
その自己満足をどうやって魅せるか。
その時の精神状態にもよるし、環境にもよるけど、やっぱ内面がすっごく出てくるものだと思う。

それを逃げて繕ったり、気が付かない振りしたり、見栄で踊るものはほんと失礼にあたる。

だって技術や技なんてぶっちゃけ、どうにか出来る様に絶対なるし、近づく事できるしね。
ほんと、ハートよ、ハート(笑)
踊りに限らず、何でもそうだと思うけど。

なんか簡単すぎるんだよね。

そんなもんじゃないよね。

最近あんまり熱くなったりしないんだけど、やっぱあれだけのめり込んだダンスの世界の事には熱くなってしまうね。
ヘロには色々話してるからわかると思うけど、なんていうのか、ちょっと残念だなあ~と思う事が多々あるよ。
関係ないけど凹む・・って感じ(笑)

今からヘロも踊りを続けてく中で、やっぱ考える事がたくさんあると思うけど、私はヘロの考え方好きだよ、ヘロの振りは難しいけどね(笑)

また色々語ろう~~

話変わって・・・・v-274

10月も後半になってきましたが、NOCOはものすっごい泣いた月でした。秋だから???
いつもと違う、情緒不安定に陥りました。
何かでも今落ち着いてるからすごいほっとしてる(笑)
まあまた嵐がやってくるんだけどね(笑)

ヘロ、私ねえ・・・・
お姫様じゃなくって、『ちょっとHな赤ちゃん』なんだって!!!!!(笑)

じゃあまたにい~
日曜ね~~~v-207




Posted by noco at 2006.10.23 22:07 | 編集
なるほど(笑)!ちょっとHな赤ちゃんかぁ~。
言い得て妙。。。うけるわw
じゃあやっぱりnocoたんでいいのね。ふふふ。

踊りに関して、本当に内側だって思わせてくれたのは
クリストファー先生。

私もあんな瞳をして踊れるようになりたい!と思った人。

なにがあんな風にさせてるんだろう、と、いろいろ観察研究し(笑)
私なりに得た答えを未だに追い続けています。

踊りに対する関わり方は人それぞれでいいし、
あまり深く対峙してないというnocoだけど、そんな風に
考えれるのはいい関わり方をしてる証拠だと思うよ。
生意気だなんて全然思わないよ。

本当に人それぞれで、難しいことも多いけど
人前で踊る以上は、自分なりの考えをしっかり実践していきたいと思いました。

コメントありがとね。

日曜日にまたゆっくりねi-175

そういえば家のおいっこも最近よく泣くようになって
保育所の先生がこういったそうです。
母「最近ちょっとしたことですぐ泣くんですよ~」
先生「。。。秋だからですかね~?」

よく泣いた話も聞かせてねi-179
Posted by hero* at 2006.10.24 13:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する