--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.11.01

誤飲と腹痛

幸せな事に心配して下さっている方がいらっしゃるので

ゆっくりと自身の事を思い返してみてます。

一番大きな事実として
「自分が言った事は嘘だと思われる」
と、勝手に脳が判断します。

だから外に出たり、誰かと接触せざるを得ない状況が
私にとってはすごい負担になるんだなと


でも、

それを自分で大きく今まで意識していたわけではありませんでした。
ほんとにさっき、思ったんです。
普通の人はどうなんだろう。
それさえわからないです。
だからみんなが生きているのが不思議なんでしょうね。



また、腹痛や、
飲み込む時に失敗してげぼっと咳き込んだり垂れ流して(失礼…)しまったり
の症状が出始め

何かなぁと思ったら
通院日とballetの日でした。

balletは
別に人が悪いって意味ではなく、
やはり深く知り合う人がいたりすると
緊張が知らず知らずに増すようで

逆に

深く知り合ってない人だけの時に
1人もくもくとしてる方が…って
要は基本ネクラなんですね。

じゃなく

甘えん坊なんです。
これは前からわかってました。

なのに

小さい時から
人の世話役的な事をしてる率が高かったです。
だから知り合いがいるとなると、自然と
世話役をしないと(気をつけててあげないとって意味のお世話です)


強く思ってしまう。

本当は、すごいすごい甘えん坊なんですけどね~…orz笑


踊りにはまったのは
信じるも信じないも
目に見えるものを人様にさらし
それを人様がその方なりに解釈する
ので

信じるも信じないも
嘘もほんとも
関係ない


手作りものにしても

やはり人が関わると難しく

自分が作って、自分が使って、という場合や
勝手に作っておいといて、
という場合に買っていただいたりするのは
全くストレスになってない。

これも

信じるも信じないも
嘘もほんとも
関係ないから

のようです。


昔から内臓関係というか
体力がなかった

のに

一見ものすごく元気に見える
(人前でものすごい緊張してパワーを使わざるを得ない、
 なぜなら気をつけててあげないといけないから
 で、それが元気に見えるのだと思います。)
のが災いしてるんだろうと、
自己分析してみました。


もちろん他にも原因はあるでしょうが、
とりあえずお腹痛くて眠れない。

時に

無理にお薬で眠るのか
自然にまかせるのか、


翌日の都合や、自分の体と相談です。

今日は飲まない方がいい気がするので、ピグライフ(って別ブログ!)で遊んで時間をつぶすheroでした。
う~お腹痛い。
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。