--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.05.22

影響力

真似、と影響の違いって何だろう。ね。

なんか、真似って言うと、「嫌」な感じがすごいする。
多分、、、、私なりの感覚言葉で言うと、ほんとの中身が伴ってない感じ。
出来てないのに、やって、出来てるつもりの感じ、を受ける。

それだけならいいんだけど、
それを自分以外の人に、渡すのはどうかと思うんだよ。。。
特に仕事の場合。

渡された方、もしくは見た方は、それが正しいと思っちゃうからね。
なんか違う、と思える人ならいいんだけど。

姉がネット関係の仕事をしてて、そういうのを聞いたり、
色々見たり、感じたり、経験してるうちに、こんな事を考えてきてしまいました。




でも、踊りもファッションも、真似から入る事って多いよね。
人生も、かな。


でも影響って、似て非なる感じがするんだよ。

影響を受けて、自分のできる範囲でやる、そして徐々に鍛錬して自分なりの要素にしていく感じが…

しない?


私だけかな?



多分、器用な人は
外側の真似だけでできちゃったりするのも、私の「ちきしょ~」気分を煽るのかしら。

でも私から見ると、できてないんだけど。



中身が、見えるか見えないかってのは
それぞれの感受性によるから
とても難しいし、

人間のタイプにもよって変わってきちゃうから、
簡単には言えないけどさ。


一生懸命、自分なりのものを伝えようとしている事と、
自分なりに経験した事をそのまま、自分の経験であるかのように伝える事との違い。
かなぁ。

私は、そこに、「責任」を感じちゃう。
それを発する人にも、それを受ける人にも。
金銭がからむ場合はもっと。。。。


あとは、見る目かもしれない。

これは本物か、偽物か。
見る目というよりは、それぞれの感性でもあるかな。


別に誰がどうの、という話ではなくて、
個人的に、
どうしてもダメなものが今、猛烈に響いちゃうので書いて見た。
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。